気まぐれ日記

2008年07月31日

ボラカイその4 ホテルなど

数年前に比べるとかなり観光地化されてしまったボラカイですが、
それほど大型のリゾートホテルなどがあるわけではなく、
どちらかというと小規模なものが多いです。
お値段も2000円程度のお手頃なところから、一泊数万円もする
ミニリッチなところまで様々です。
日本人経営もしくはスタッフの常駐しているところも数軒ありますが、
若干高めのところが多いようです。
当日交渉するほうが安く泊まれるので、予約せずに現地に着いてから
宿を探す人も結構いるとか。

うちらはまずは無難に日本人経営のSurfSideというホテルに泊まりました。
朝食付きで一泊二人で7000円程度だったので、ボラカイの中ではまずまずの
お値段になりますが、ホワイトサンドビーチのほぼ南端にあって
船着場から近い、周りが静かでのんびりできる、にぎやかさが欲しいときは
ビーチ沿いに歩けばいろいろなお店がある、ダイビングショップが併設されて
いるので楽、などなど結構快適に過ごすことが出来ました。

ふみすけ的にはかなり満足度が高かったらしく、当分、フィリピンは
ボラカイに攻めるぞぉーって言ってます(^^)

ホテルのカフェには一応和食もありますが、ちょいと高めです。
うちらのお気に入りは断然シャンハイライス!約250円とリーズナブルで
あっさりしてておいしかったです。

ビーチ沿いには、イタリアンや各種レストランがいろいろあるので
食事が不安な人でも大丈夫でしょう。ただし、お水は出来るだけ
ミネラルウォーターを飲みましょうね〜。
だいぶ安全になったらしいですが、日本人は慣れないとお腹こわすかも。
ふみすけなんか、平気でローカルウォーター飲んでましたけど(^^;
そういや頭が少しこわれたかも、、、、

Posted by Yamada : 12:40 | コメント (0)

2008年07月29日

ボラカイその3 チップ争奪戦

ボラカイは治安が良いので、行ってしまえば安心なんですが、
行くまでがちょっとドキドキです。

うちらのように、国際線にJALを使うとマニラで国内線のターミナルまで
タクシーで移動が必要です。ここがまず第一の関門(^^;
チップ狙いのおじさんが一斉に群がってきます。
話しかけられてうっかり答えちゃったりするとすぐに餌食にされます。
無視してても、勝手にカートを押してやるって言って掴んできます。
今回も無理やり3mくらいカートを押されて、タクシーに荷物を
積み込まれて、「さぁチップをよこせ」って言われましたです。
しょーがないから、20ペソ(50円くらい)くれてやりました。
そしたら、「2人でやったから彼の分もよこせ」って(^^;
面倒なので、もう20ペソくれてやりました。

国内線のターミナルも鬼門です。
中に入るといかにも空港のスタッフって感じの人が、どの便に乗るのか?
とか、もっともらしい事を聞いてきて、荷物のカートを奪い取ります。
まあ、この人の場合は本当にスタッフのようで、国内線の手続きとか
手伝ってくれたりして、ある意味本当に助かったので、
請求される前に自分からチップをあげました。

さらに、空港税を払うカウンターがあるのですが、この前に警官のような
制服を着た人が数人立っています。
で、カウンターに並ぶ前にすかさず声をかけてきます。
「二人なら400Pです」と言って手を差し出してくるのです。
ここで、500P紙幣なんぞを渡してしまうと最悪です。
空港税はちゃんと支払ってくれますが、おつりの100Pは握り締めたまま(笑)
「もうこれで大丈夫だ。さぁーさぁー前に進んで!行った行ったぁー」
と、有無も言わせずに100Pをネコババです。これにはちょっとむかつくです。
あんたね、これで100Pは取り過ぎだろぉーーー
まぁ、250円くらいなので結局くれてやりましたけど。

と、こんな感じですきさえあればチップよこせ攻撃に見舞われます。
あたしゃ、かなりしかとして防御してたんですが、、、、
ふみすけなんかお調子者なので、声かけられると、すぐに「ハロー」とか
答えちゃったりするもんで、、、、すぐに餌食となりますです。

それでも、通常は10Pとか20P(25円とか50円)の世界なので、
本当にお願いするときは、ちゃんと払ってあげますけどね〜
無理やり押し付けられたり、だますようにチップを奪うのはちょっとねぇ。。


こんな苦難?を乗り越えてボラカイに到着すると美しい夕陽が待っております。
まぁ、島で見る夕陽はどこ行ってもキレイなんですけどね(^^;
雨季ということもあって、ここのところ夕陽が見られなかったとか。
でも、うちらは毎晩しっかりお会いできましたよぉ。

Posted by Yamada : 12:16 | コメント (0)

2008年07月28日

ボラカイその2 ダイビング

ボラカイのポイントは、デイトリップでなければ、バンカーボートで
いずれも5分〜20分以内にあります。
メインは長い白浜の続く西側に集中していますが、この時期は風が強くて
東側のポイントに行くこともあるようです。
今回は風もなく、ベタベタの海に恵まれたので、西側のポイントをとっても快適に
潜ることができました。

ダイビング初日は、先にいらっしゃってるゲストの方達が、デイトリップに
行くとのことで、うちらも誘われましたが、朝5時半集合なので却下!(^^;
初ボラカイだし、近場で楽しむことにしま〜す。
2日間で潜ったポイントは、ヤパック、クロコダイル、カミア供▲侫薀ぅ如璽坤蹈奪、
バリンハイ、アンゴルポイントなどなど。
水深は全体的に深めのところが多い感じで、ドリフトあり、砂地でのんびりあり、
で近場でも十分に楽しめます。
透明度は、サイパンやロタに比べると可愛そうですが、今回は15m〜程度でした。
でもその分さすがにお魚は多いですねー
ふみすけはかなり気に入ったみたいで、また行くとわめいています(いつもだけど)。

今回、ちび飛行機に乗ったりするので、カメラ&ハウジングは一種類で勝負!
で、そのカメラが不調なんですわ、、、、
以前から気になっていたんですが、少し深場に行くと動かなくなりますです(^^;
たま〜に気が向くとシャッターが切れるという感じなので、気合が、、、、
ピグミーちゃんも後ろ姿を撮ったきり、操作不能に、、、(涙)

ま、こーいうこともあるわな〜、つうことでのんびりダイビングを楽しみました。

ニチリンダテハゼくん

シャイな極小ピグミーくん

プニュプニュのおうちに住んでるカクレクマノミくん

Posted by Yamada : 12:29 | コメント (0)

2008年07月26日

ボラカイその1

去年はアニラオへ2回行きましたが、マニラ経由で別の島に行こうかー
ということで、今回はボラカイに行ってみました。

ボラカイは今はローシーズン(雨季)ですが、その分安いし人は少ないので
うちらにとっては好都合です。

第一関門のマニラ空港での乗り換えを無事に果たして、
Asian spirit という国内線でまずはカティクラン空港へ移動です。
ちびすけのプロペラ機でサイパンからロタに行くときみたい。
遅れることなく1時間ほどで到着。

カティクラン空港からはちょいと移動してバンカーボートでボラカイに
渡ります。
30分ほどの移動だけど、トライシクルに乗ったり、ポーターにチップやったりと
面倒なので、現地で旅行サービスをやってる小川さんに迎えに来てもらって
あっという間にボラカイに到着です。

ボラカイは4kmほど続く白い砂浜がメインストリートになっていて、
砂浜沿いにホテルやダイビングサービス、レストランなどが立ち並んでいます。
数年前に比べるとかなり観光地化されてしまったようですが、
それでも、大きな建物などが無いので、のんびりした雰囲気が味わえます。

今回のホテルはダイビングサービスも併設されている日本人経営のホテル。
現地の中では若干高めだけど、静かな場所にあってなかなか快適です。
もちろん目の前は真っ白なビーチ!
ダイビングもこのビーチからバンカーボートで移動します。
天気というか海の状態が心配でしたが、数日前に風がピタっとやんだとのことで
ベタベタの穏やかな海が待っていてくれました。

成田を午前便で出て、夕陽が沈む前にはホテルに到着できちゃいます。
砂浜沿いのメインストリートを散歩している間にキレイな夕陽となりました。

これは期待以上に楽しめそうです〜
ダイビングはどうでしょうかぁ?

Posted by Yamada : 14:01 | コメント (0)

2008年07月22日

マニラで逮捕か!?

ボラカイ、予想以上に楽しかったです。
雨季なのに、天候も最高で海も穏やかでほんとウキウキでした。

で、張り切ってボラカイ報告したいところですが、、、、、、
帰りのマニラの空港でアクシデントがあったんです。

イミグレーションで妙に待たされるな、、、、と思ったら、
係官の人がなにやら訳のわからないことを聞いてきます。。。。
想定外の質問をされると非常に困るのよねーー、なに言ってるんだかさっぱり、、、
それでも、「おまえは○○のリストに登録されているから出国できない」
とかなんとか、、、、えぇぇーーーー!なんだそりゃーーー

そんで、「ドゥーユーアンダースタンド?」って聞くから、
当然、思いっきり、ノーーー!って言って顔を左右にブルブルーって
ふってやりました。
そしたらね、係官ったら、ニヤァ〜って嫌な笑いを浮かべて
こっちへ来なさい、、、って言って奥の悪い人がいっぱい取り調べを受ける
小部屋に連れて行くんざますよ。。。。

私のパスポートを取り上げて、ここで待ってろって言われてかなり待たされました。。
そしたらゴリラみたいな怖いおばさんが出てきて、「おまえは指名手配されている」
って言って、2007年10月に発行された手配書を持ってきたです。えぇぇーーーー

それからしばし押し問答。
フィリピンには何回目か?ってしつこく聞かれて、去年2回来たって言ったんだけど、
自分のパスポートは今年の1月に更新になってるので去年の記録はありません。
そしたら、古いパスポートを見せろだって、、、、
そんな半年前に切れてるパスポートまで持ってくるわけないだろぉーーー
あたしゃ「Why?」とひたすら連呼するもまともな説明はなく、また待たされます。。。

しばらくすると、片言の日本語を話すお兄さんが登場。
「あなたの名前は悪い人の名前と一緒ねー。あなたホントは悪い人じゃない?」
「そんなわけないっしょー」
「なんなのさー」
そんなやり取りをしつつ、横にボスと呼ばれるちょっとえらそうなおばさんが、
再度、フィリピンには何回目?だとか、何日滞在したか?とか聞いてきますです。
しょーがないからふみすけのパスポートを見せて、
「彼女とオールウェイズ、トゥギャザーねぇー」と言って出入国の記録をアピール。
なんとか納得?あきらめてもらえたようで、ボスが出国カードにサインしてくれましたです。
片言しゃべるお兄さんが「優しいボスであなたよかったねぇー」だってさー

手配書をちゃんと見せてくれなかったので真相は不明ですが、
質問された内容からして、どうも不法滞在?ってことになっていたみたいです、、、
とりあえず解放されたので、文句も言わずに出てきたけど、
だとしたらさ、前回あんたらがちゃんと出国処理してないんだろーがー

うーーん、不愉快!!!
こうなったらラウンジのビール全部飲んでやるーーーー
と頑張ったけど、まぁ、ラウンジは関係ないし、時間もなくなっちゃったので、
ほどほどで終了にして、日本に帰ってまいりました。

それにしても、私の名前、、あのまま手配されたままなのかしら、、、
次回フィリピン行くときは、古いパスポート持って行こうっと。

Posted by Yamada : 23:07 | コメント (0)

2008年07月18日

雨季のボラカイへ ウキキィー

いよいよ久しぶりの3連休ですね〜。我が家では+1して4連休ですが(^^)
で、今回はボラカイに行ってきます。

先月の台風6号でかなりの被害を受けたようです。船が沈没したのもすぐそば。。。
でも、だいぶ回復してきたらしいのでとりあえずは大丈夫でしょう。

ただ、現在雨季なのでお天気はあまり期待できそうにないですけど、、、
海の状況は結構良さそうなので楽しみです。

マニラから国内線を乗り継いで行くので、まずは飛行機が遅れないことを祈ります。
でもね〜、、、国内線の預け荷物って10kg以上は超過料金かかるんですよね。
2人分の器材だけで軽く超えまーす。いったいいくら超過でしょうかー

Posted by Yamada : 16:35 | コメント (0)

2008年07月13日

夜光貝のピアス

今週末はダイビングはお休みです。
しっかし、暑いです。遊びに行くときの暑さは心地よいのに、
東京にいるときの暑さはたまらんです。

そんな中、汗だくになりながら貝殻削ったり磨いたりしてました。
とりあえず記念すべき第一作目は、夜光貝のピアスを作ってみました。
雑ですが、まあ私が作るんですからこんなもんでしょう。

もうちょっと環境が良ければ製作しやすいんですけどね。。。
都心に住んでると近所迷惑になりそうで、、、早く島に住まなくては!

Posted by Yamada : 14:28 | コメント (0)

2008年07月08日

異種交流

ウミウシくんの世界も厳しいもので、キレイな子や珍しい子は
人気抜群だけど、コイボウミウシやそこらにごろごろいる子は
ほとんど見向きもされないですよね。

ミゾレウミウシなんかも、淡い水色の体色に銀ラメの入ったような
二次鰓は微妙にキレイなんですけど、なんせ個体数が多い。。。
あまりモデルとして活躍することがない不運な子かも?

今回の沖縄でも、あー、うじゃうじゃいるな〜
と横目で眺めつつ素通り〜
それでもこれといった被写体がいない時は、ひまつぶしにパチリ。
その場はそれですぎさって、後で写真を確認したところ、
ミゾレくんのペアだと思ってたのは、ダイアナウミウシ(手前)とのペアでした。

別の種のウミウシがくっついてることはたまに見かけるんですが、
この子たちは分かっていてくっついているのでしょうかねぇ?
実は人間が勝手に名前をつけてるだけですから、彼らにとっては
同種のつもりなのかなぁ。

お魚で雑種ってのはあまり聞いたことないけど、
ウミウシこうやって少しずつ亜種が生まれていくのかもですねー

Posted by Yamada : 12:24 | コメント (0)

2008年07月07日

快適ダイビング

一昨日の土曜日、朝から快晴の沖縄でした。
夏の陽射しバリバリでまさに夏・夏・夏・夏・ココナッツ!

朝8時にレンタカー借りて、恩名ポイントへまっしぐらです。
窓全開で走る国道58号線は気持ちいいですね〜

恩名ポイントといえば、前回、ガイドさんの車がずっぽりとスタックした
因縁の場所。
海に出る手前に荒れ果てた荒野を通過しないといけないんですが、
ここが、サイパンのラウラウへの道よりもひどいかも!ってくらい。
なんたって下が粘土質の泥なので、ちょっとでも雨が降ったあとは、
底無し沼のようにずぶずぶとどこまでも沈んでいく悪魔のような悪路が
あちらこちらに。。。

慎重に地面の状況を確認しながら、無事にポイントに到着です。
こんなところなので、ショップさんも滅多に使わないらしく、
米兵さんの車が4台くらいとまっているのみ。遊びに来てる人も皆無!
こりゃほとんど貸し切り状態であります。

エントリーはホーシューよりもはるかに楽々です。
ただし、万座に近い場所なので、潮の流れは要チェックであります。
この日は海も穏やかで透明度もまずまず、快適でしたぁ〜

ここでは、初セルフとなるので、地形を頭に叩き込むことに専念して、
写真は控えめにしましたが、エイが現れたりで楽しいダイビングでしたよぉ。

Posted by Yamada : 11:14 | コメント (0)

2008年07月04日

沖縄 夏です!

いやいやーー、抜群のお天気の沖縄です。
今日は東京も暑かったみたいですが、暑さの質が違います!
汗だくで歩いてても気持ち良いのであります。

珍しくちょっと早めに那覇入りしたので、いきなり買出しに行きました。
夜光貝の仕入れと今晩の食料、、、(^^)
ってことで、今日は部屋で宴会しましたです。
もちろん、ふみすけはとっくに酔いつぶれてベッドへ。

私が静かにテレビを見てると、、、いきなりふみすけがガバっと立ち上がり、
「今日でかけるんじゃないの!!?」っとふみすけ?
「えっ?ど、どこにさ?」と私
「うーんと、うーんと、天気予報の入れ替え!」とふみすけ、、、、
私当然、「????」(笑)

もちろんそのまま再び眠りについたふみすけでありました。。。

Posted by Yamada : 20:20 | コメント (0)

2008年07月03日

癒されてきます

禁断症状に耐え切れず、明日からちょこっと沖縄に帰ってきます。
現在台風もなく、絶好調の天気が続いているようなので、
期待してますです。
最悪でも、ゆし豆腐そば食べて、泡盛飲んではちきれてくるので
リフレッシュにはなるでしょう(笑)

Posted by Yamada : 23:26 | コメント (0)